「なるほどタイピング」CD-Rを作り変えた

ポイントは、

  • 自動実行(autorun.iniの使用)は止めた。
    • Windows Vistaで使うのは、「USBウィルスを考えると恐ろしい」ため。
  • vbsファイルでプログラムを起動するようにした。

実はvbsは知らない。知らないのに作らざるを得ない‥‥ この辺が苦しいところ。

※ 今回作成したvbs
'------------------------------------------------------------------------------
' VBScriptからプログラムを起動する方法
'------------------------------------------------------------------------------
Dim WSHShell

Set WSHShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell")
WSHShell.Run "..\kbmv2\Lesson00\start.exe"
Set WSHShell = Nothing

あ〜ぁ、疲れた。さて、明日上手く働いてくれるだろうか...

全ファイルを LAN-HD に置くと‥‥
  1. 起動しない。
     見つからないファイルは、“start.exe”であろう。
  2. “WSHShell.Run "kbmv2\Lesson00\start.exe"”とすると起動する。
  3. “\\Ls”をネットワークドライブを割り当てても起動しない。
    • レッスン00.vbs までに、全角のフォルダ名が入っている...
  4. 但し、CD並みにネットワークドライブを(例えば、Z:\レッスン00.vbs となるよう)直上に割り当てると起動する