竹チップ化 皆さんの協力を得てスッキリ

9時からの予定なので、その時刻頃に出かけたら ‥‥ choki さんがもう居られて、恐縮、恐縮。
その後、やえざくらさん、bootさんも来られ、仕事がはかどる。更に、雲雀さんご夫妻も ‥‥
午後からはシニアさんもこられ、作業がはかどること×2。


チップ化した山の高さは、約1.5m。
右の山は昨日の分で、後方の竹の山も消えている。

逆方向から見たチップの山。
やえざくらさんがチッパーを掃除している。

チッパーを移動しながら作業を終える。
明日は休み。明後日のために、チッパー(粉砕機)を移動して、本日の作業終了。

  • シニアさん
     整理の仕方は抜群ですねぇ〜 さまになっていますぅ〜
  • chokiさん
     ひた向きな作業、ありがとうございます。
  • やえざくらさん
     耳は大丈夫ですか? 気配り有難うございます。
  • bootさん
     力仕事は今後もお頼み申し上げます。さりげない動作、感謝しています。
  • 雲雀さん
     お心遣い有難うございます。
  • 雲雀さんの旦那さん
     さりげなく、貴重なノウハウを紹介していただき有難うございます。非常に参考になります。

勝手に巻き込んだのに、ここまで協力していただき、感謝!感謝!の一日だった。

編集後記

  1. 粉砕機を移動させている時は、切り株や、石などを踏まないようにすること。
    • 先導する人がよく調べる。竹の葉などに隠れていることがある。
    • 特に、前進で登っている時が要注意。
  2. 枯れた竹を粉砕機に掛けると、小片化することがある。(振動で砕けるのであろう)
  3. ガソリンの補給は2回行った。
    • 3時間程度フル運転すると、燃料が空になる計算。
       タンク容量は不明であるが、6〜7ℓと思われる。