夢で駆け巡った「麻里府ちくゴアの会」

 「新しく会を作るとしたらどういう名前にしようか〜」
昨日 の続きを考えていたら眠れなくなって、時計が「ボーン ボーン ボーン」。ここで眠っちゃったら*1 忘れてしまうなぁ〜 と起き出して メモ、メモ‥‥

  1. “麻里府”で始める。
    • “まりふ”にしたら、岩国市の麻里布と間違えられそうだ ‥‥ 実は、田布施農林事務所の森林部は岩国農林事務所が兼務している。
  2. “ちく”
    • 「地区」と「竹」を引っ掛けた。
  3. “ゴア”
    • 「ゴア」と言えば、ノーベル平和賞の「アル・ゴア」さんだ。地球温暖化防止に関し精力的に運動されている。「情報スーパーハイウェイ構想」を企画したことでも知られている。次の 5R と引っ掛けてある。
    • アル・ゴア」を日本式に言えば「ゴア・アル」→ ゴ・アアル → ゴ・アール‥‥ おやじギャグ
    • 5R とは、色々な説があるようだ。その中で、「ブラザーの環境へのとりくみ」が気に入った。
      1. リデュース Reduce (3R)‥‥ 排出量を減らす。
        • → チップ化
      2. リユース Reuse (3R)‥‥ 排出物をそのまま再利用する。
        • → 竹柵に使う
      3. リサイクル Recycle (3R)‥‥ 資源として再利用する。
        • → 竹炭でバーベキュー、火鉢等
      4. リフューズ Refuse ‥‥ 環境負荷となるものをなるべく購入しない。
        • → 竹酢が防虫ネット代わりにならないか? (実感として、蚊よけにはなっている)
      5. リフォーム Reform ‥‥ 形を変えて別の用途に使用する。
        • → 竹炭作り
        • → チップ化して土壌改良に使う。
    • R(アール)の発音

「麻里府ちくゴアの会」、チョッと重たいかなぁ〜

*1:実際には眠っていて、ふと目が覚めたら3時だったということのようだ。