ワードで作成したハガキを印刷する時のポイント

Microsoft Word で作成した葉書(はがき)文書を印刷しようとしても、プリンタは「今から葉書を印刷する」ということを知りません。印刷に先立ち、プリンタに教えることがあります。

  1. 用紙の大きさ
    • 例えば、A4版の文書をはがきに印刷すると、紙のない場所にインクを吹き付けてしまいます。
    • 逆にはがきの大きさなのにそのまま(A4版の設定のまま)印刷すると、ページを変えようとしても紙の切れ目が無いため、「異常」と判断し、印刷が止まることがあります。
  2. 用紙の厚さ
    • 厚い紙に無理やり印刷すると、「紙詰まり」や、こすれて筋が入ることがあります。
  3. 紙質
    • 写真用の(値段の高い)紙をセットしているのに、「普通紙」と同じ品質で印刷されては「お金の無駄遣い」となります。


次の手順は、CANON PIXUS iP3100 の例です。プリンタにより変わりますので、詳しくはプリンタのマニュアルを参照してください。


  1. [ファイル]メニュー ⇒[印刷]をクリックします。
  2. プリンタ名を確認して、[プロパティ]をクリックします。
  3. [基本設定]タブの、用紙の種類を「はがき」または「インクジェット官製葉書」にします。
    • 「はがき」と「インクジェット官製葉書」は紙の厚さが異なります。
    • インクジェットプリンタで印刷するのであれば、「インクジェット官製葉書」を購入することをお勧めします。
  4. [ページ設定]タブの、用紙サイズを「はがき」にします。
  5. [OK]をクリックして設定を終了します。
  6. 【印刷】ダイアログボックスの戻りますので、部数等を指定して印刷します。
ヒント
  1. 旧型のインクジェットプリンタ*1 では、用紙の厚さを調節するレバーがあります。
    詳しくは、プリンタのマニュアルを参照してください。

*1:例えば、私が使っていた CANON BJC-600J です。