マクロを使って文書中の算用数字を漢数字に変換する

日経PC21 2004年1月号をヒントにマクロを作ってみます。自分でやってみることが重要です。

§マクロを作る
  1. Word を起動します。
  2. 試しに、半角文字で“111222”,引き続き全角文字で“111222”と入力します。
    • ここまでは準備です。
  3. [ツール]メニュー⇒[マクロ]⇒[新しいマクロの記録]をクリックします。
  4. 【マクロの記録】ダイアログボックス(右図)が出ますので、
    • 「マクロ名」(Macro1)を確認して、
    • [OK]をクリックします。

  5. 【記録終了】ツールバー が表示されます。
  6. [編集]メニュー ⇒[置換]をクリックします。
  7. 【検索と置換】ダイアログボックスが出ますので、
    • 「検索する文字列」に、全角の“1”を入力します。
    • 「置換後の文字列」に、漢数字の“一”を入力します。
    • [すべて置換]をクリックします。
  8. 置換が実行され確認メッセージが出ますので、[OK]ボタンをクリックします。
    • 半角の“1”も、全角の“1”も、漢数字の“一”に変換されます。
  9. 引き続き、【検索と置換】ダイアログボックスに、
    • 「検索する文字列」に、全角の“2”を入力します。
    • 「置換後の文字列」に、漢数字の“二”を入力します。
    • [すべて置換]をクリックします。
  10. 置換が実行され確認メッセージが出ますので、[OK]ボタンをクリックします。
    • 半角の“2”も、全角の“2”も、漢数字の“二”に変換されます。
  11. 【検索と置換】ダイアログボックスの[閉じる]ボタンをクリックします。
  12. 【記録終了】ツールバーの[記録終了]ボタン(右図)をクリックします。
  13. Word を終了します。
    • 文書は保存する必要はありません。
    • マクロは[記録終了]の時点で、共通の文書(全文書対象のテンプレート)として保存されます。
§マクロを実行する
  1. Word を起動します。
  2. 例えば、“01234567890123456789”と入力します。
  3. [ツール]メニュー ⇒[マクロ]⇒[マクロ]をクリックします。
  4. 「マクロ名」の下の枠の“Macro1”を選択(クリック)し、
  5. [実行]ボタンをクリックします。
  6. “0一二34567890一二3456789”となります。
§マクロの削除
  1. Word を起動します。
  2. [ツール]メニュー ⇒[マクロ]⇒[マクロ]をクリックします。
  3. 「マクロ名」の下の枠内にある削除するマクロを選択(クリック)します。
  4. [削除]ボタンをクリックします。
  5. 警告が出ますので、[はい]ボタンをクリックします。
  6. [閉じる]ボタンをクリックします。