広報「たぶせ」で気になる記事

広報「たぶせ」平成18年11月10日号が届いた。

※ 表紙

  • 11月4日に西田布施公民館で「合唱組曲あさん狐」発表会の写真
  • 11月6日田布施西小学校で行われた「今よみがえる-田布施2000年の歴史」の写真

  • 田布施町役場のホームページの新着情報
    • ふるさと詩情公園 (2006年11月10日 更新)
    • 所得税・住民税が変わります。 (2006年11月10日 登録)
    • 犬・猫について (2006年11月2日 更新)
    • 11月は児童虐待防止推進月間です (2006年11月1日 登録)
    • 第42回田布施町内一周駅伝競走大会参加チーム募集 (2006年10月30日 登録)
    • 平成18年 広報たぶせ (2006年10月30日 更新)
思ったこと

田布施町のホームページは何を狙っているのだろうか?
「こういうことがありました」ページなのかな? それも載るとは限らないし‥‥

田布施町職員の給与

  • 職員数: 131人
  • 一人当たりの給与: 6,211千円

これを月額に直すと 6,211/12≒51.8万円/月。1ヶ月22日出勤とすると、 約 23,500円/日になる。時給は、23,500/8=2,900円/時間 である。
今年2月、突然、田布施町社会教育課長から「私が行っていることは、民間業者に比べ不公平である」との指摘を受けた。これが「公民館利用の減免中止」の理由とは考えたくない。それを背景に、今年の町内駅伝の集計を断った。その理由は、「民間業者に比べ、費用が安すぎる」と思える*1 からだ。しかし‥‥「時給800円でどうか?」との相談を受けた。勿論断った。800円と2,900円、この差をどう考えればいいのだろうか? 私の技術は、田布施町職員の平均的技術の 1/3.5 しかないという評価だ。それら自分でやったらどう? それとも、やるのがバカバカしいから民間に出すの?

*1:ボランティアで行っているので当然‥‥と私は考えるが。