Accessシステムのバージョンアップ実行

11時、F社に出向き Access システムのバージョンアップを行なった。

前日
  1. myPC の全ファイルウィルスチェックを実行
11:10
  1. myPC 起動
    1. サーバーに接続
    2. myPC のシステム一式を、サーバーにコピー
    3. myPC 切断
  2. test機起動
    1. test機のシステム一式を圧縮
    2. 改修したmdb(6ファイル)をtest機にコピー
    3. 環境設定(手動)
    4. 起動確認 ‥‥ 失敗! 改修版に置き換わっていない。
    5. 1-2.で、myPC の一世代古いシステム一式をコピーしたことが判明。1-2.より、やり直す。
    6. 再度、起動確認 ‥‥ OK!
    7. 改廃履歴を ver.1.4 とした。
12:10
  1. サーバーのバックアップ取得
    • \Data, \RDB, \Update, \Backup をフォルダごと +Lhaca で圧縮。
  2. フィールド追加
    • mdb, 延べ5テーブル
  3. テーブル更新
    • サーバー側の mdb より、2テーブルをインポート。
12:45
  1. 項目を追加したテーブルの初期値セット(更新)
    更新クエリは作成済みであったが、
    • 急遽、新規に mdb を作成
    • 作成済みクエリーをインポート
    • 対象テーブルを(リンク → 更新クエリ 実行)を繰り返した。
  2. test機の改修した 6mdb(s) をサーバーの Update フォルダにコピー
13:10
  1. システム更新実行
  2. 起動確認
13:30 完了

完了後、バックアップを CD-R に採取した。