前立腺がん/PSA検査と注射,皮膚科を受診しアーリーダは中止となった

 前立腺がんの飲み薬 アーリーダ が切れる日であるが、

  • Dr. は、どうもPSA値に関心が高く‥‥
  • アーリーダの副作用と思われる発疹・痒みには関心が低い...

最近、特に左足は腫れあがって、触らなくても痛い‥‥ ので、気を引いてもらうため今日は、裸足+サンダル,ハーフパンツで出掛けた。



 注射が終わって‥‥

  • Dr.:皮膚科に行きましたか?
    • 自分:行ってません。
  • 自分:全身が痒くて、(腫れた足を見せて)左足は痛いです‥‥
    • Dr.:アーリーダは止めましょう‥‥
  • Dr.:皮膚科に連絡しますので、直ぐ受診してください...

ということで皮膚科(2F)に行った。待っている間、お薬手帳から「いきさつ」を調べた。

 下記は帰宅後、これまでの経緯をお薬手帳から再度調べたもので、相応のことを皮膚科のDr.に言った積り。
---------------------
・1月27日:アーリーダを飲み始めた。
・2月10日:副作用は全くなし。「効いてないのでは?」とDr.に言ったほど...
・3月26日:「痒い」と訴え、市販の薬を塗るようになった。
・4月23日:「痒みがひどい」と訴え、軟膏を処方してもらった。
・5月07日:「全身が痒い」と訴え、オイラックスを処方(2本)してもらった。
・5月21日:「痒くてたまらない」と訴え、オイラックスの3本にしてもらった。

 皮膚科のDr. に言われたこと‥‥

  • 菌がいたら「入院」になるかも‥‥
  • 皮膚を削り取り、顕微鏡で調べる‥‥
  • 「アクティブな行動はダメですよッ!」と...
  • 塗り薬と飲み薬が出た。


 その後、泌尿器科に戻り、下記を言われた。

  • アーリーダは中止する。
  • 1週間後の皮膚科の診察には一緒に状況を聞く。
  • その結果で次の薬をどうするか決める。

 PSAは 0.8 で下がっていなかった。

f:id:ogohnohito:20200607200753p:plain