自然との取り引きは難しいなぁ〜

 4日から続けている85回目の炭焼きに向けての竹割り、竹が足りなさそうなので、昨日、大波野の竹を1本切ってきた...


 以前に切り出した竹を割っているうちに「エッ、足らなくないじゃん?」‥‥
確かに割り切ったら、コンテナ3箱+α分 確保出来た。私のカンピュータも性能が落ちているようだ 


 今回、竹を割っていて感じたことは、「スパッと割れない竹がある」こと。

  • 竹の水分が無いせいか...(乾きすぎている)
  • スパッと割れないと、その後の手入れが大変なのです...


 兎に角、あった竹は全部は割って、コンテナ焼 3.2箱分になった。これで十分であるが‥‥

  • 今夜から雨の予報‥‥
  • 明日はどうやら「パソコン日和」

 雨が上がったら、今回切り出した竹を割っておきたいが、何時になるかなぁ〜〜〜