Windows10/ユーザーアカウントにPIN(暗証番号)を設定した

 Windows10の起動にはパスワードの入力を求められる。
これは確かWindowsXPの時‥‥ から行っている方法であるが、[ファイル名を指定して実行]から "control userpasswords2" を実行してログイン時のパスワード入力を省略していたが...

  • 「パスワードは時代遅れです」とは?ITmedia
     「Windows 10」のユーザーアカウントに「Microsoftアカウント」を設定すると、PCへのサインインには、Microsoftアカウントのパスワードが要求される。ここでMicrosoftは、「0729」のような4桁以上の数字を組み合わせた「PIN」(暗証番号)を設定し、パスワードではなくPINでWindows 10にサインインすることを推奨している。
     一見すると、「英数字を組み合わせた複雑なパスワードのほうがセキュリティ面で強力なのでは?」という疑問が生じるが、実際はそうではない。
     その点、Microsoftアカウントのパスワードがインターネット上に保存されるのに対し、Windows 10のサインイン用に設定したPINはユーザーのローカルなPC本体のみに保存されるという違いがある。
    そのため、万が一Windows 10サインイン用のPINが第三者に漏れてしまっても、PINを設定したPC本体がないとMicrosoftアカウントにサインインすることができず、サービスの不正利用や個人情報の流出を防ぐことができるのだ。


 当面、デスクトップにPINを設定,様子を見ることにした。