町・公共回線でメールが出来ない件(2/3)/Windows Live Mail(メール)のゴミメールがやっと削除できた

田布施町の公共回線でメールが出来ていない件、諦め半分で思い出したように試行している...
その後、ノートパソコンで行ったことは、

  1. Windows Live Mail をアンインストールして再起動
  2. 改めて、インストール
  3. Hotmail のアカウントのみを登録
  4. ところが、クイック分類に大量のメール(700件弱)が残っていることが判明
  5. しかもこのメール、削除できない。開こうとすると、「エラーが発生しました」と怒られる...
Windows Live Mail 2011でクイック分類からメールが削除できない

何度かググっていたら、ジャストの情報が Microsoft コミュニティ にあった。

■メッセージストアのデータ削除

  1. Windows のスタートボタンをクリックします。
  2. 右上にあるログオンユーザー名をクリックします。
  3. 画面左上にある [整理 ▼] をクリックし、[フォルダーと検索のオプション] を開きます。
  4. [表示] タブをクリックします。
  5. [詳細設定] セクションで、以下の 2 か所を変更後、[フォルダーオプション] の画面を [OK] で閉じます。
    • [隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する] のラジオボタンをオンにします。
    • [保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない (推奨) ] のチェック (レ点) をはずします。
       ※警告の画面が表示された場合は [はい] をクリックします。
  6. 下記のフォルダーを探し、順番に開いていきます。
     [AppData]
     [Local]
     [Microsoft]
  7. [Windows Live Mail] フォルダー上で右クリックし、[送る] より [ドキュメント] を選びます。
  8. [Windows Live Mail] フォルダー上で右クリックし、[削除] を選びます。
  9. ファイルの表示設定を戻すため、手順 5. で変更した設定を元に戻します。


おかげさまで綺麗になりました。 
但し、アカウントまで消えました。