Windows7のタスクボタン[IE]のジャンプリストに[麻里府発]を登録する

Windows7 の新機能「ジャンプリスト」、知らないと損をする便利な機能‥‥ と思っているが、タスクボタン[Internet Explorer]の扱い方が、今一、解らなかった。試行錯誤の結果、現象がつかめたので備忘録として‥‥
なお、パソコンの Internet Explorer(インターネット エクスプローラ)のバージョンは 10(以下、IE10 と略す)である。


 IE9 からの新機能「ピン留めサイト

  • 例えば「麻里府発」に接続し、アドレスバーの左端のアイコンをポイントすると、「タスクバーにドラッグしてサイトをピン留め」と表示される。
  • 「麻里府発」には ファビコン が作っていあるので、アイコンのデザインは独自のものになる。
§1.このアイコンをデスクトップにドラッグする
  1. 「ピン留めサイト」となり、
  2. サイトが独立して再表示される。
  3. [戻る]ボタンの前にアドレスバーにあったアイコンが表示される。
    [戻る]ボタンの色が変わっている。
    ホームページが[麻里府発]になる等々‥‥ の変化がある。

出来たショートカットアイコンを右クリック ⇒[プロパティ]をクリックすると、

[全般]タブの「ファイルの種類」が「ピン留めサイト ショートカット(.website)」
となっている。

§2.このアイコンをタスクバーにドラッグする
  • タスクボタンをクリックすると、一発で[麻里府発]に接続する。

便利は良いが、乱立させるとタスクバーがアイコンだらけになり、逆効果。次のジャンプリストとの使い分けが肝要...

§3.デスクトップに従来の起動アイコンを作る

「ピン留めサイト」とならない従来の起動アイコンを作るには、

  1. ページ内の何もない場所を右クリック ⇒[ショートカットの作成]をクリックする。
  2. 警告「このWebサイトへのショートカットをデスクトップに作成しますか?」が出るので、[はい]をクリックする。


 Windows7 の新機能「ジャンプリスト」を使う
タスクボタンの[エクスプローラ]については「Windows7/タスクバーに「エクスプローラー」ボタンを表示する」に書いた。今回は手こずった‥‥

§1.[Internet Explorer]のジャンプリスト「いつも表示」に[麻里府発]を入れる
  1. 上記§3.の方法で、デスクトップに「従来のショートカットアイコン」を作る。
  2. このアイコンを、タスクバーの[Internet Explorer]ボタン上にドラッグする。(まだドロップしない)
  3. Internet Explorer に表示する」と表示される場所にドロップする。
  4. デスクトップのショートカットアイコンを削除する。(任意)


§2.起動方法
  1. タスクボタン[Internet Explorer]を右クリックし、
  2. 「いつも表示」にある[麻里府発]をクリックする。
§3.ジャンプリストから削除する
  1. タスクボタン[Internet Explorer]を右クリックし、
  2. 「いつも表示」にある[麻里府発]をポイントする。
  3. 右端にあるピンをクリックする。(いつも表示するものから外す)
§4.ジャンプリストの「よくアクセスするサイト」を「いつも表示」に移す
  1. タスクボタン[Internet Explorer]を右クリックし、
  2. 「よくアクセスするサイト」にあるリストをポイントする。
  3. 右端にあるピンをクリックする。(いつも表示する)
§5.タスクボタンを削除
  1. タスクボタンを右クリックし、
  2. [タスクバーにこのプログラムを表示しない]をクリックする。