USB3.0は高速化のほかに何が変わる? 2.0との比較

見出しUSB3.0は高速化のほかに何が変わる? 2.0との比較(1/2) − @IT MONOist
http://monoist.atmarkit.co.jp/feledev/articles/eventrepo/15/esec2009_03a.html
ホーム@IT - アットマーク・アイティ
http://www.atmarkit.co.jp/


USB1.1USB2.0USB3.0の比較

 USB1.1USB2.0USB3.0
ホストコントローラOHCIUHCIEHCIXHCI
転送速度1.5Mbps/12Mbps480Mbps5Gbps
配線差動式・半二重差動式・全二重
トランザクションHost制御、ポーリング、ブロードキャストHost制御、非同期転送、ユニキャスト
信号ケーブル本数2本。LS/FS/HS用6本。4本はSuperSpeed用、2本は非SuperSpeed用
バス・トランザクションプロトコルホストによる制御。ポール・トラフィックフロートラフィックがすべてのデバイスに一斉送信ホストによる制御。非同期トラフィック・フロー。パケット・トラフィックは明確にルートを決められる
データ転送形式4つのデータ転送形式 Control/bulk/interrupt/isochronousUSB2.0とSuperSpeedが使える。bulkはstream・burst機能装備
電力管理2レベルの遷移と復帰待ち時間を持つポート・レベルのサスペンド。デバイス・レベル電力管理Idle、sleep、suspendstateに対応したマルチレベル・リンク電力管理。リンク、デバイス、ファンクション・レベル電力管理
バス・パワー500mA900mA(80%増)
専門的で理解出来ないが、USB2.0の速度は約10倍、所要電力は80%増 になる。