WindowsVistaを初めて使ったが悪戦苦闘

柳井のE社でWindowsVistaを初めて使った。新しく購入したので、Microsoft Access をインストールするためだ。
訪問すると、もう(デスクトップ)パソコンは動いており、Yahoo!Japan のWebページが表示されていた。

  1. 電源の配線し直し
    • USB-HDを接続するための電源が‥‥テーブルタップの空きがなく、とれないのだ。
       そこで、切らない方がいい電源(ADSLモデム、HUB、fax.)を別にすることにし、一旦電源を切り、配線し直し、再起動する。
  2. USB外付けHDの接続
    • 問題なく終わった‥‥と思いコンピュータを開いたが、らしきドライブが見つからない! こんなんでトラブルなんて...
       「おかしいなぁ」と眺めていて気が付いた。このパソコンのHDは290MBあるが、なんとドライブC:しかないのだ。結局、次のドライブE:がUSB-HDだった。
  3. インターネットにつながらない
    • 「アレッ?」と思ったことが、当初はIE7の起動アイコンがあったのに、消えていたことだ。
       [スタート]からIE7を起動する‥‥もつながらない!
    • 兎に角、コマンドプロンプトを起動し、IPアドレスを調べる。192.168.1.3 で問題なし。
    • モデムに ping を打ってみたが問題なし。
  4. モデムの設定を見る
    • モデムを見ると PPP ランプが点滅していた。電源を入れ直してみても同じ。
    • こりゃ、プロバイダにつながっていない。モデムの設定を設定し直してみる‥‥と、つながった。ヤレヤレ
  5. Microsoft Office IME 2007
    • “きごう”と入力し[F5]キーを押しても、ダイアログボックスが消えてしまう。何かおかしい。