「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」をWebページから素速く実行する

メールマガジン@IT新着速報 - 2005/2/28」にあった情報。出先からの「チョッとチェック」に使えそう。

Summary
マイクロソフトが無償公開した「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」を使えば、重大なウイルス/ワームにコンピュータが感染していないかどうかを確認できる。
■ 当初はWindows Updateでの提供、またはダウンロード・センターからツールをダウンロードして実行するしかなかったが、その後Webページから実行可能なActiveXコントロール版が公開された。
■ 操作が容易なので、初心者に実行を指示する場合などに便利である。

更に、

このツールは、月例セキュリティ公開日に最新版がWindows Update(および自動更新)で提供され、ダウンロードされて自動的に実行されるほか、必要ならダウンロード・センターから最新版のプログラムをダウンロードできる。このツールについては、関連記事で詳細な説明を行っている。

とある。今はチョッと時間がないので、取り合えメモっておく。