Yahooより「メールソフト設定(送受信認証方式)変更のお願い」メールが来たが‥‥

≪目次≫


質問

 Yahooより「メールソフト設定(送受信認証方式)変更のお願い」メールが来たが、何をどうしたらいいのかわからない‥‥ というヘルプメールが入った。

Yahooからのメール

 Yahoo!メールではセキュリティ強化の取り組みとして、Yahoo!メールをより安全にご利用いただくためにこのたび、誠に勝手ながら2021年1月19日をもちまして、メールソフトでYahoo!メールを送受信する際の認証方式「POP(非暗号化ポート: ポート番号 110)」「SMTP(非暗号化ポート: ポート番号 25 , 587)」の提供を終了させていただくことになりました。
つきましては、メールソフトでYahoo!メールを送受信する際の認証方式を2021年1月19日までに下表の通りに変更してくださいますようお願いいたします。
なお、メールソフトによって設定変更の手順は異なりますため、設定の変更方法がご不明な場合は、メールソフトの提供元にお問い合わせください。

メールソフト設定(送受信認証方式)変更方法
 下表をご参照の上、「POP」「SMTP」のポート番号の変更をお願いいたします。
また、SSL(暗号化された通信)を利用するように変更してください。(お使いのメールソフトによって表記は異なります)
POP・SMTP 設定
受信メール(POP)サーバーpop.mail.yahoo.co.jp
受信メール(POP)通信方法SSL(暗号化)
受信メール(POP)ポート番号995
送信メール(SMTP)サーバーsmtp.mail.yahoo.co.jp
送信メール(SMTP)通信方法SSL(暗号化)
送信メール(SMTP)ポート番号465

メーラーの確認

 ヘルプメールには「Windows Live Mail 2012 という表示が一瞬出る」というので、間違いないと思うが、メールを受信した Thunderbird(私のメーラー)で、メールヘッダーで確認した。


  1. 受信トレイのメールを選択する。
  2. Alt ⇒[表示]⇒ メッセージのソース
  3. ”X-Mailer” で検索(Ctrl+F)すると‥‥
     f:id:ogohnohito:20201130222232p:plain
    がヒットした。

Windows Live Mail 2012」で間違いなかった。


Windows Live Mail について

 Windows Live Mail のサポートは 2017年1月10日に終了しており、新しい Windows10 には付いていない。
私も Windows7時、Windows Live Mail を Thunderbirdに移行、Windows10でも引き続き使用している。

Windows10に Windows Live Mail2012 をインストールする

 私のPC(Windows8を Windows10に上げた) には Windows Live Mail は入っていないので、下記を参考にインストールした。

  • Windows Liveのソフトは、今でも Windows10にインストールできる
    (引用:らぼブログ|個人レッスンのみのパソコン教室のブログ 2018年4月23日)
    www.nokotech.net

参考:Windows 10へデータを移行できるおすすめのメールソフト(引用:初心者のためのパソコン引越し講座)


回答)Windows Live Mailの設定を変更する

1.Windows Live Mailを起動する

 下記の画面になればOK。

f:id:ogohnohito:20201207132156p:plain:w600
アカウント(通常はメールアドレスの@より左側)が見える状態

起動方法は問わないが、私の手順は下記。その後、スタートにピン留めした。

  1. [スタート]をクリックする。
  2. 「すべてのアプリ」をクリックする。
  3. [W]Windows Live Mail()をクリックする。

2.アカウントのプロパティを表示する

  1. 設定を変更するアカウント(ここでは oidemase)を選択し、
  2. 右クリック ⇒ プロパティ をクリックする。

  3. 【アカウント プロパティ】画面が出たら‥‥ 次へ。

3.アカウント プロパティの設定

  • 同じ設定であれば、再入力は不要です。
  • 説明のない箇所は触らない。画面に合わせて変更してはいけません!
全般 タブ

  • 変更しない。
サーバー タブ

  • 受信メール サーバーの種類:POP3
  • 受信メール(POP3):pop.mail.yahoo.co.jp
  • 送信メール(SMTP):smtp.mail.yahoo.co.jp

  • ◉クリアテキスト認証を使用してログオンする:選択する。
  • ☑このサーバーは認証が必要:チェックを入れる。
     更に‥‥
    1. [設定]をクリックし、
    2. ◉受信メールサーバーと同じ設定を使用する:選択し、
    3. [OK]する。
      • 変更が無ければ[キャンセル]でも可。

元の画面に戻ったら[適用]をクリックし、上記の設定になっているかを確認する。

セキュリティ タブ

  • 変更しない。
詳細設定 タブ

  • 送信メール(SMTP):465
  • ☑このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q) :チェックを入れる。
    • チェックを入れた時、送信メール(SMTP)が変わる現象がありました。
       この時は、465に入力し直してください。
  • 受信メール(POP3):995
  • ☑このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(C) :チェックを入れる。

[適用]をクリックし、上記の設定になっているかを確認する。



 最後に[OK]をクリックし、【アカウント プロパティ】を閉じ、設定を終える。

送受信テスト

  1. 同じメールアドレスに送信し、送信済みアイテム に入るか確認する。
    • 送信トレイに残っているようであれば、送信に失敗した‥‥ と思われる。
  2. その後、知人にテストメールを送り、そのまま返信してもらう‥‥ とか...


参考サイト

メール設定確認方法を知りたい(Windows Live メール 2012 / 2011)|So-net

メール設定確認方法を知りたい(Windows Live メール 2012 / 2011)|miteneインターネット