どんど焼きの櫓をWordで作れるか(2)

 1/5 の「どんど焼きの櫓をWordで作れるか」で、Wordで推定した値を元に、翌日試したが、「机上の空論」とまでは言わないが、実用的でなかった。(現役の頃、部長より「製品ではなく商品を作れ!」と言われたことを思い出した...
帰宅後、再度 Wordと格闘すること二日間、布団の中で閃いたことをベースに作図したのが右図。

  • 竹を曲げて正三角形を作りたいので、
  • 30度で竹を切って、曲げればよいことになる。
  • しかし 30度で竹を切るのが難しい。
  • ならば 30度の線を越えないように切ればいいのではないか...
    • 右図は太さ40mmφでの想定図
    • tan30° の値は
      f:id:ogohnohito:20200108083225j:plain:w240
      0.577なので、切り込み位置は 40/0.577=69.2mm(竹の太さの約 1.7倍)となる。

 4日から始めた櫓作り(右図)f:id:ogohnohito:20200108090238j:plain:right:w240の進捗は日暮日記さんのブログで見られる。



 後 二面残っているので、今日の結論で上手く作り上げたい...