1月2日のWindows UpdateでExcel2010が起動しなくなる‥‥ という情報

 全面的に信頼している「ぜんばのブログ」、2019-01-03に悩ましい記事が載った。

  • 1月2日の更新プログラム(KB4461627)を適用すると Excel 2010 が起動しなくなる [Excel]
     1月2日に Windows UpdateExcel 2010 の更新プログラム KB4461627 が配信されました。この更新プログラムは、新しい年度が始まるときに新しい日本の元号名が正しく表示されるように、Excel 2010 の日本語のカレンダーにいくつかの変更を加える更新プログラムですが、適用すると Excel 2010 が起動しなくなるようです。

    対処方法

     セキュリティ更新プログラムではないので、更新プログラムから KB4461627 を削除します。削除後は Windows Update で自動更新されないように Windows Update に表示しないようにするか、update を一時的に停止しておくようにします。

     Windows 10 の場合 (Excel 2010 を使用している場合)
    スタート > 設定 > 更新とセキュリティ > 更新オプションで、Windows の更新時に他の Microsoft 製品の更新も入手しますをオフに変更しておきます。


 今、MiPS時に持って行ってるノートパソコンが Excel2010。次回の iPS-77で医療費控除のデモをしようかぁ~ っと思っていたが…
ネットに繋ぐと Windows Updateのダウンロードが始まるだろうし‥‥ どうしたものか…