田植えの手伝いも「所さん 大変ですよ」

 後期高齢者になって初めての田植え‥‥ の手伝い。

  • 昨日、苗田から130枚のポット苗は運搬済み。
  • 10時より田植えの手順を確認,ポット苗の移動を行い 約4反の田植え開始!
    • 自分は田植え機にポット苗を渡す役を担った。

 今年初めて植える田んぼで要領を得ず。
記録して反省して‥‥ 来年に備えるしかない...

  • 田んぼは3枚。①⇒②⇒③の順に植えた。
  • スロープ は②と③にしかなく、②のスロープより入り、才賀川に向かって道路沿に走り右折、②と①の境を乗り越えて⓵の田んぼ入った。
  • 橙色の両矢印は田植え機が走った方向、緑色の矢印は全体の田植え方向。
    • 最後に2周する方式。
  • (d),(e),(f)は、前日にポット苗を仮置きした場所。
    • 一車線の生活道路で離合はできず、早く下ろさざるを得なかった。
  • 前日、(a)にポット苗6枚を置いた。これは Good!だった。
  • ①に必要なポット苗は、(b)の②の田に置いた。
  • ②に必要なポット苗は、(c)の③の田に置いた。
  • ③に必要なポット苗は、(c)の田植えが終わった②側に横置きした。

 田植え機を効率よく動かすには、苗をケースバーケースで移動させるのは仕方ないなぁ〜〜〜
おかげで今日はかなり腕がだった!



 ③の田を植える前に、

  • 田植え機を洗うには水流が少ない。
  • 取水口を見てきてくれ。

と場所を教えられ、取水口まで見に行った。その場所は追ってアップしたい。


 米を作るって「所さん 大変ですよ」。改めて実感した。