ThunderbirdでHTML形式メッセージを作る

 2017/11/15付け iPS-BB(掲示板)No.825

 Windows10のパソコンでThunderbirdメールを使っています。
先日頂いたメールに「、、、HTMLメールってご存知ですか?」という内容の欄がありました。でも、私には全く解りません。今使っているメールと「HTMLメール」の違いは?「HTMLメール」を使うと どうなるの? 是非知りたいと思い投稿致しました。


 投稿を受けて、ThunderbirdのHTMLメールの詳細を勉強(具体的にはネットを検索)を始めた‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
が、どうも快決かいけつしない。そこで、現時点で出来ることのみの手順とした。
 HTMLメールを使う上での留意点は注意点はこちらへ。


◆HTML形式メッセージを作成する

 新規作成の場合は[作成]を、返信の場合は[返信]を Shift+クリック する。

]

すると、上記のウィンドウが出る。
プレーンテキスト形式とHTML形式の見た目の違いはメッセージ欄の上(件名の下)にツールバーが表示されることです。
 下書き、あるいは作成中のメッセージをHTML形式に変更する‥‥ ことは、出来ないようです。
どうしても‥‥ となれば、メッセージをコピー後、[作成]を Shift+クリック ⇒ 貼り付けてみてください。

ツールバーの機能

 ここではでは、ツールバー

の個々のボタンの使い方‥‥ というより、使ってみたらこんなことが出来たという使用体験記です。

  • 使えない機能もあるようです。調べようが足らないこともあります...
  • 事前にカーソルを移す、または文字列を選択するのは、Wordと同じです。

No.ボタン名(説明)概要
1段落の形式を選択f:id:ogohnohito:20180322121725p:image:w120:rightクリックすると右図のメニューが出るが
[見出し <h1>]以下の使い方は不明。
「本文のテキスト」と[段落 </p>]では行間が異なる‥‥ ようだ。
2フォントを選択[プロポーショナル]と[等幅 (Monospace)]は使えるが、
フォントの変更は出来なかった。
半角英数字は変わるフォントがある?
3左上:テキストの色を選択します
右下:背景の色を選択します
クリックするとダイアログボックスが出るので、
色を選択し[OK]する。
4フォントサイズを設定します f:id:ogohnohito:20171119180451p:image:w80:right文字列を選択し、
ボタンをクリックすると
右図のメニューが出るので、
サイズを選択する。

極小〜中の違いは明確でなかった。
5フォントサイズを縮小します文字列を選択し、
ボタンをクリックすると
4 の順でフォントが小さくなる。
6フォントサイズを拡大します文字列を選択し、
ボタンをクリックすると
4 の順でフォントが大きくなる。
7太字文字列を選択し、
ボタンをクリックすると
太字になる。

再度クリックすると元に戻る。
8イタリック体文字列を選択し、
ボタンをクリックすると
斜体になる。

再度クリックすると元に戻る。
9下線文字列を選択し、
ボタンをクリックすると
下線が付く。

再度クリックすると元に戻る。
10行頭文字付きリストを
適用または解除します
使えるが、使い勝手はWordに及ばない...
11番号付きリストを
適用または解除します
 〃
12インデントを解除(左へ移動) 〃
13インデント(右へ移動) 〃
14テキストの配置を選択しますf:id:ogohnohito:20180322131107p:image:w120:rightクリックすると右図のメニューが出るが
両端揃えは「表」で使うためか...
15リンク、アンカー、画像、
水平線、表を挿入します
f:id:ogohnohito:20180322131820p:image:w120:rightクリックすると右図のメニューがでる。
使い方は下記。
16顔文字を挿入しますf:id:ogohnohito:20180322132346p:image:w120:rightクリックすると右図が出るが、
相手のメーラー(特に携帯電話)によっては文字化けになる‥‥
かも知れない。



[リンク]の使い方

 メールマガジンには多用されている。

  1. メッセージ欄に“麻里府発” と入力し、
  2. “麻里府発” を選択する。
  3. ツールバーの[リンク]をクリックする。
  4. 【リンクのプロパティ】ダイアログボックスで
    1. 中央の リンクURL に「麻里府発」のURL(“http://www.ne.jp/asahi/yamaguchi/marifuhatsu/”)を入力し、
    2. [OK]
  5. “麻里府発”に下線が入る。(リンクが張られている)

 メッセージ入力後にリンクを張らないと、後の修正が大事おおごと‥‥

 メールを受け取った側で

  • 麻里府発」をポイントすると、
  • マウスポインターがに変わり、ステータスバーにURLが表示される。
  • クリックするか否かは自己責任。
    • ステータスバーの URL が「麻里府発」の URL とは限らない。


[名前付きアンカー]の使い方

 使い方不明。


[画像]の使い方

 基本的な使い方で、全てを網羅できません。
画像は拡縮は可能ですが、トリミングはできません。ブログと同じで事前に幅600px.以下にしておくことをお勧めします。

  1. 画像を挿入する位置にカーソルを移す。
  2. [画像]をクリックする。
  3. 【画像のプロパティ】ダイアログボックスで、
    1. [ファイルを選択]をクリックし、
    2. 【画像ファイルを選択】ダイアログボックスで、
      1. 挿入する画像を選択し、
      2. [開く]
    3. 戻ると ☑この画像をメッセージに添付する になっているのを確認する。
      • チェックを外してはいけない!
    4. 表示・タブの「画像周りの文字列の配置」を決める。(後から変更できる*1
  4. 画像が挿入されるので、
    1. 画像を選択し、
    2. (コーナーの)ハンドルをドラッグし大きさを決める。


[水平線]の使い方
  1. 行頭にカーソルを移し、
  2. [水平線]をクリックすると、
  3. 幅いっぱいに水平線が入る。

 水平線を入れた後の変更等が‥‥ よく解らない。


[表]の使い方

 使い方不明。メールで表を使わなくてもいいのでは? と逃げている。
表のプロパティは、(1)表の中にカーソルを移し、(2)書式メニュー ⇒ 表セルのプロパティ で表示できるが...


*1:画像を選択し、[書式]メニュー ⇒[画像のプロパティ](Alt+O ⇒ O)