石八前小広場付近でイノシシ除けの竹を置いたが、効果の程は‥‥

 陽気につられて‥‥

  • 昨夜「軽トラの12ヶ月点検が終わった」電話があったので、9時過ぎ大島商会に行き、代車を戻した。
  • 竹炭100の在庫が無くなったので、石八前広場で袋詰めしようか‥‥ と思ったら、ラベル(右図)が残り少なかった。
     今から印刷すると、また遅くなるので、今日は諦めた。
  • ならば竹を割ろう‥‥ と畑に行ったら、下が濡れている...
     これでは「蒸留しながら竹は割れないなぁ〜」(∵蒸留用の薪は屋外に放置してある) で、14日に持ち帰った 3.6mの竹の残り 2本を 45cmに切って帰宅。
  • ここで昼食。
  • デジカメのバッテリーの残量が少ない。
     おかしいなぁ〜 2〜3日前に充電したのに... 室温が低いせいでもあるまい。そろそろ寿命か‥‥ とブツブツ言いながら、充電する。
  • 石八前小広場へイノシシ除けのお呪いの竹を敷きに行く。
    • 枝から下 辺りの3.6mに切った孟宗竹を2列、4本置いた。
    • 道路と面一にする予定であったが、大きな石等があり掘れない。で、1/2程度道路より上がった状態になった。

    • シャベルが要るなぁ〜 と思っていたら運良く日暮日記さんが来られてので、借りることができた。
    • 「完了」のこんな写真
      を撮る積りはなかったが、デジカメは持ち合わせず...
       右図は、日暮日記さんのブログより無断引用させてもらったもの。

    • 終わって、石の口八幡宮に向かって、「イノシシが入りませんように‥‥」と心の中でかしこみ申した。