新しいWindows10 PCにミラーリングバックアップデータを復元,その他のカスタマイズのメモ書き

≪いきさつ≫

 MiPS会員のWindows10 PC(元々のOSはWindows7

  • キーボードの一部(解っているだけでも D,F)が効かなくなった。
  • 自宅でWi-Fiでネットに繋がらなくなった。
    • いきいき館(有線LAN)ではつながる。
    • 当事者の自宅で診た‥‥ けど、解らなかった。

 これを機にWindows10 PCを購入されたので、

  1. BunBackupでミラーリングバックアップしたデータを復元。
  2. 旧のパソコンで使用していたWindows7を含むアプリを使えるようにする。

を、明日(6日)高齢者いきいき館で行う予定。(iPS-BBの掲示板 No.869)

≪要確認≫
  1. セキュリティソフト


1.データの復元

 説明はするが、操作は当事者に行ってもらう。「いや」なら止めよう...

  1. 旧パソコンの IEの「お気に入り」「フィード」のエクスポート
  2. 旧パソコン IMEのユーザー登録辞書の出力
  3. その後、旧パソコンでBunBackupを走らせる。
    • 旧パソコンが外付けキーボードで動くので、復元前に最終のバックアップを取った方がいいだろう。
    • 問題は「削除ファイル」がどれくらいあるかで、あまりに多いと‥‥ 考えてしまう。
  4. 旧パソコンのThunderbirdは、“%APPDATA%\Thunderbird” の Profilesフォルダーをバックアップし、復元の手を抜くか...
    • 参考)BunBackup/Thunderbirdのバックアップの復元に成功した
       BunBackupでThunderbirdのバックアップを[アプリケーションから追加]から取ると、[バックアップ元とバックアップ先を入れ替える]方法(§3.復元方法2 の方法)で復元すると、簡単に復元できる。
      但し、最初の送受信でパスワードの入力を求められる。
  5. 復元そのものはエクスプローラーのコピー。
2.Windows10の環境設定およびアプリ関連の復元

 基本的には、「Windows10 AUクリーンインストール後のカスタマイズ記録」の一つ一つを確認しながら行うことになろう。