Excel基礎・課題/数式を使って九九表を作る

 Excel基礎の相対参照/絶対参照の復習として

  1. 新しいシートに、右図の様に入力する。
    • 1行目のB~J列に、1~9を入力する。
    • A列の2~10行目に、1~9を入力する。
  2. 例えばセルB2に、1×1の結果を求める計算式(例えば、A2*B1)を入力する。
  3. セルB2:J10に計算式を入力(コピー)し、九九表を完成させる。



 右図は完成した九九表です。参考にしてください。