初めてのシューター付きコンバインで「にこまる」の稲刈り

 天気が続いている、台風が近づいている ので、稲刈りに忙しい中、コンバインを借りてきた(勿論、息子が)。後からわかったことであるが、15時頃には返却することになっていたらしい...

  • 田んぼは4枚で4反の広さ
  • 歯医者を予約していたので、田んぼに着いたのは10時。
    • その時にはコンバインは点検中ということで、まだ来ていなかった。
  • 籾を排出するオーガシューター(右図、商品名?)

    付きのコンバインは初めて。
    • 息子が操作方法のレクチャーを受けている間に、

      軽トラのモミ運搬バッグを勉強する。(しげしげと眺めただけ)
  • 稲刈り開始は 10時半ころ


 トラブルもあったが17時過ぎに終わった。

  • 手伝う側としては籾袋を抱えて軽トラに載せる・下ろす負荷が無くなって楽になったが...
  • 軽トラから降ろすにはフォークリフトが必要。何もかもお世話になった。