Excel2013で「見出しスクロールボタン」の機能を確認した

 MAPS-TAの「よくわかる Microsoft Excel 2013 基礎」を Excel2010で受けている。
今日午前中の 6 シートの挿入見出しスクロールボタン のボタンの数が減っているのに気が付いた。


 帰宅後、Excel2013で家計簿を開いて機能を確認した。

  1. [◀]をポイントすると
    • Ctrl+左クリック
       先頭のシートにスクロール
    • 右クリック
       すべてのシートを表示
      • 「すべてのシートが表示できる訳ないじゃん!」と思い右クリックすると【シートの選択】ダイアログボックスが表示され納得した。
         (この機能は Excel2010にもあるが、使ったことがなかった)
  2. [▶]をポイントすると
    • Ctrl+左クリック
       最後のシートにスクロール
    • 右クリック
       すべてのシートを表示
  3. その右の[…](上図の印)は何? よく見ると‥‥ 右の方にもあった。
    • ところが「よくわかる Microsoft Excel 2013 基礎」の Excelの画面構成 には無い(空白)‥‥
    • ポイントしても何も表示されない。
    • 右クリックしたら‥‥ ヤバそうなメニューが出たので、慌てて閉じた。
    • シートスクロールボタンを操作していて気が付いた。
       これは、「隠れているシートがありますょ」のサインだと...
      • 先頭のシートにスクロールすると、左側の … が消える。
      • 最後のシートにスクロールすると、右側の … が消える。
      • Excel2013の画面構成 に無いのは、Sheet1 シートしかなく、隠れるものがないからだ。