家計簿77/改修前後の家計簿(2っのExcelシート)が変わっていないかを一目でわかるようにする

更新:2017.08.02
 7月27日(木)に行った「家計簿77のExcel2013, 2016対応バージョンアップを個別対応します」の最後に、バージョンアップ前後の家計簿(の「2017-07」シート)が変わっていないことを IF関数で調べたが、時間が少なく、非常に端折ったはしょった説明になってしまった。
 その基本は、

  1. 基本:2つの大きな表・シートを比較し、異なるセルを一目で把握する経理・会計事務所向けエクセルスピードアップ講座 公開日: 2016/11/28)
  2. 具体的には、新規ブックに前後のシート(「2017-07」シート)をコピーし、
    新しいシートに =if(Sheet1!A1=Sheet2!A1, 0, 1) で判定する。



 帰宅後、シートをいちいちコピーしなくても出来るのではないか‥‥ と、下記の方法で行い、上手く出来ることを確認した。

§1.前提
  • 2っのブックは保存されていて、ブック名は異なるものとする。
  • ここでは家計簿のコピーの最新版(After)と古い家計簿(Before)を使ったので、「違いがある」ことになる。
  • 比較条件





    No.状態ファイル(ブック)名シート名最終列最終行
    1After2017-0725_my家計簿77_2017.xlsx2017-07M19
    2Before2017-0724_my家計簿77_2017.xlsxM18
    3比較結果Book1(空白のブック)M19

§2.二っのブック(家計簿)を開く
  1. 家計簿77・フォルダーを開き、
  2. Copied・フォルダーを開く。
  3. After家計簿と Before家計簿を開く。
    • 両者ともリボンを折りたたむ。‥‥ 3つのブックを上下に並べるため邪魔になる
    • 比較するシート(例えば 2017-07)の
      1. 最終列と最終行を調べる。
      2. セルA1をアクティブにしておく。‥‥ 後の操作を簡単にするため

  4. (結果を入れる)新しいブックを開く。‥‥ 通常であれば Book1
    • リボンは折りたたむ。

  5. 3ブックを上下に並べる。
     その方法は‥‥ Windows10にバグがあるようで、スイスイとはできません。(たぶん)
    1. タスクバーの何もない場所を右クリック ⇒ ウィンドウを上下に並べて表示する をクリックする。
    2. Excelの3ブック以外は[最小化]する。
    3. 再度、ウィンドウを上下に並べて表示する。
    4. 恐らく左半分に上下に並ぶので、ウィンドウの右をドラッグして広げる。

      並ぶ順序はパソコンにより異なる。
§3.IF関数を入力する

 基本は、=if(Sheet1!A1=Sheet2!A1, 0, 1)

    • “Sheet1!A1”(Afterの2017-07シートのセルA1)と
      “Sheet2!A1”(Beforeの2017-07シートのセルA1)は、ややこしいのでマウスを使って入力する。



  1. Book1のセルA1をクリックする。
  2. 数式バーに“=if(”と入力し、
  3. AfterのセルA1をクリックする。
  4. “=IF('[2017-0725_my家計簿77_2017.xlsx]2017-07'!$A$1” と表示されるので‥‥
  5. “$A$1” を相対番地(“A1”)に変える。([F4]×3)
  6. “=”を入力する。
  7. BeforeのセルA1をクリックする。
  8. “=if('[2017-0725_my家計簿77_2017.xlsx]2017-07'!A1='[2017-0724_my家計簿77_2017.xlsx]2017-07'!$A$1” と表示されるので‥‥
  9. “$A$1” を相対番地に変える。
  10. “,0,1)”を入力し、確定する。
  11. Book1のセルA1に 0 が表示される。(はず)
§4.数式をコピーする
  1. AfterとBeforeの最終列を調べ‥‥
  2. Book1のセルA1の数式を大きい方の最終列まで(フィルハンドルで)コピーする。
  3. AfterとBeforeの最終行を調べ‥‥
  4. Book1のセルA1の数式を大きい方の最終行まで(フィルハンドルで)コピーする。
  5. Book1のセルB1〜最終列のセルまで選択し、
  6. フィルハンドルをダブルクリックする。
§5.終わって...
  1. 2っのExcelブックは(保存しないで)閉じる。
  2. 1. を行っても Book1 の計算式は生きている。
     但し、数式バーをみるとわかるが、ブックのパス名が付いたものに変わっていた。
  3. 違うシートを比較したい場合は、いちいちそのブックを開かなくても、セルA1の式を直接変更すれば可能‥‥ と思われる。