Windows10を回復(リカバリー)したら‥‥ フォトビューアーが無くなっておりオタオタ

  1. Windows10でも突然落ちる現象が出だした...
  2. トロイの木馬らしきウィルスに感染した?
  3. タスクスケジューラを開くと、
    「選択されたタスク "{****}" が存在しません」と言われる...


で、この際、リカバリーをしようと決心した‥‥

  • 「お使いのアプリは削除されます」と言われたが、リカバリーだからしかたないか。ヤレヤレ...

  • 回復中に突然落ちる現象が発生し、2回失敗,3回目に成功した。ヤレヤレ...

  • 状況をブログにアップしようと、画像を開いたら‥‥ 「フォト」が起動した。ヤレヤレ...
  • Windowsフォトビューアーを探した‥‥ が、見つからない。ヤレヤレ...
  • Windows 10で「Windowsフォトビューワー」を使う方法(ズバッと解決! Windows 10探偵団 2015年11月15日)
     Windows 10をクリーンインストールした場合は、そもそも関連付けの候補に出てこない。プログラムは残っているので、どうしても使いたい場合はレジストリを修正する必要がある。
    1. システムの復元のポイントを「2016-0412_フォトビューワー対応前」で作成。
    2. 上記サイトのレジストリーを更新するコマンド(テキスト)をメモ帳に貼り付ける。
    3. メモ帳を保存しようとしたら
      「このファイルは、ANSIテキストファイルとして保存すると失われてしまうUnicode形式の文字を含んでいます」と言われたぁ〜
    4. とりあえず[キャンセル]し、文字コードから Unicode を選択したら
    5. 保存できた。
    6. regファイルをダブルクリックで起動‥‥ 失敗した。ヤレヤレ...
    7. 2. に戻り、3. の警告は無視して保存。
    8. regファイルをダブルクリックで起動‥‥ レジストリの更新は成功した!


 とりあえず、jpeg, jpg の関連付けを変更、フォトビューアーで開くようにした。
が、先が思いやられる...
ところで‥‥ Windows10PC を買われた方を 5名ほど知っているが、質問・疑問の情報がないところをみると、問題なく使っているのだろう...