真実を探すブログ「Windows10、デフォルト設定で個人情報がマイクロソフトに送信される模様!詳細設定で変更可能!」を読んで...

 「真実を探すブログ」2016.03.18 に「Windows10、デフォルト設定で個人情報がマイクロソフトに送信される模様!詳細設定で変更可能!」という記事が載った。

  • 五味馨さん:
    • Windows10の初期設定、最初の画面で左下の小さな「詳細のカスタマイズ」を選ばないと、文字入力、閲覧履歴、連絡先、カレンダー、位置情報などがみんな「Microsoftに送信」される怖い設定。
    • なお、これらの設定は使い始めてからでも、設定→プライバシー から変更できます。
  • ナスカ(アマデウス市民)@えぐぽちGMさん:

 カテゴリは【怖すぎ】。最近、ネットで検索したキーワードに関連する「広告」がタイムリーに表示されるなぁ〜 っと感じていたが...
書かれていた URL に移動、Webページを pdf に落としマイコレクションに保存(ファイル名:2016-0319_デフォルトのままは危険?「Windows10」のプライバシー設定はこう変えよう↓LifeHacker.pdf)。


とりあえず、デスクトップ機の[設定]⇒[プライバシー]と進み、

  • アプリで自分の広告識別子を使うことを許可する:オフにした。
  • SmartScreenフィルターをオンにする:オンのまま。
  • 入力に関する情報をMicrosoftに送信する:オフにした。
  • Webサイトで地域に適したコンテンツを表示させる:オフにした。

  • 位置情報:オフにした。
  • あなたに関する情報の収集:オフにした。([自分の情報を知らせない]をクリック。
  • Microsoft Edge の設定 ‥‥ 今のところ使う予定はないので、触らなかった。

 以下は、よく理解できないので、触らなかった。