80th(a)昭輔窯/田んぼに入れる炭作り、前回の教訓から3cm上げ底にした...(画像有)

 前回の収穫量(歩留)が1/3だったのを教訓? に、

  • 歩留を上げるため、焚き止めを早くする。
  • 焚き止めを早くすると、窯底部の竹炭の精錬度が悪くなる。

そこで、

  • 煙が通りやすいよう、3cmに切った竹を垂直に置く。
  • 竹の径が大きいと、本体の竹が落ちるので、細目の竹(5cmΦ以下程度)を使う。
  • 太い竹には、中に細い竹を入れ、結果として細い竹のようにした。(ここまでは 2016.01.21)

 この上に 前回 同様に竹を詰め込んだ。

笹を切り集め、明日の本番に備えたが‥‥

ゲ〜ッ! この天気予報では明日nの炭焼きは無理...