ミニ門松作りに向け「真竹のある場所」を下見した

 今年も開催するのであれば、、、、、、、「参加する人に竹を切ってもらいたい...」との思いから、真竹のある場所を下見した。
「荒れている...」との事前情報であったが、なんのなんの、私が借りてる畑の隣の耕作放棄地よりよっぽど綺麗で拍子抜け。
水が溜まっている場所もあったが、「これならハンマーナイフモアで綺麗になること間違いなし!」と感じた。
 さて、備品貸出申請書の「団体・事業所名」を何にするか‥‥ だ。