Windows8.1で言語バーを表示するには

  1. lenovo製 G500ノートパソコン(購入時は Windows8)を Windows10に上げたのが 8月14日
  2. 訳あって 11月4日、苦労してWindows8.1に戻した

 今日が Windows8.1に戻して臨む初めての MAPS。色々苦労した。

  1. Excel2007とExcel2013をインストールしてあるが、OneDrive上にある xlsxファイルをダブルクリックで開くと、
    • Windows10の時は、Excel2013が起動した。
    • Windows8.1では、Excel2007が起動する。

       この違いは何だろう... Excelのインストール順の違いなのかな?

  2. タスクバーは、例によって右に表示しているが、画面を広くしたいので、Rタスクバーを自動的に隠す 設定にしている。
    • この状態で「入力」しようとすると入力モードを確認できない。
    • 入力モードのボタンを右クリックしても[言語バーの復元]メニューがない。困った、こまった...


  • Windows 8 / 8.1のMicrosoft IME 2012で、言語バーを表示する方法について教えてください (121ware)
     Windows 8 / 8.1の初期状態では、デスクトップのタスクバーにMicrosoft IME 2012のアイコンが表示されています。入力方式の切り替えを行うことで、言語バーで全体を表示することができます。
    1. Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「コントロールパネル」をクリックします。
    2. 「言語の追加」をクリックします。
    3. 「詳細設定」をクリックします。
    4. 「言語」タブをクリックし、「デスクトップ上でフロート表示する」または「タスクバーに固定する」にチェックを入れます。


 言語バーが表示されたので、[言語バーの復元]でタスクバーの外に出すことができた。
NECユーザーではないのに、色々お世話になります