写真を背景にしたGIFアニメを作ると黒い斑点,白い縁が出来る...

ロビーのほほ笑みさんの 2015.10.24のブログ「画像の切り抜き・貼り付け・アニメの練習


  1. なぜか解らないけど、画像に黒い点が・・・

  2. 「すぼかきで〜す」,「飛んでいるカラス」の
    ふちが白く、すっきりしていません。

GIFアニメが扱える色数は 256色

 GIF形式のファイル(ファイルの種類:GIFイメージ)が扱える色数は 256色までです。
下記は、ロビーのほほ笑みさんから提供を受けた背景のJPEG画像をアプリで減色した結果です。

No.画像作り方・色数
1原画

色数:136,367色
2JTrimで256色に減色

色数:256色
3JTrimで誤差拡散減色

色数:254色
4ペイントでGIF画像で保存

色数:116色
5Giamで保存

色数:256色


 マクロ的には、JTrim,ペイント,Giamによる減色の差は見られなかった。(たぶん)

作成したワードアート

No.ワードアート作り方・色数
11 影付き。色数:5845色
12 影なし。色数:16色

Giamでアニメを作成

No.ワードアート作り方
11

原画(136,367色)
  +
影付きワードアート(5845色)

左側中央部の床に黒い斑点がある。
12
原画(136,367色)
  +
影なしワードアート(16色)

白い縁が出来る件

  1. Word2010で作成したワードアート(影付き)をペイントに貼り付け
  2. BMP画像で保存。
  3. この画像を JTrimで開き、
  4. 背景を「青」で塗りつぶした。(許容範囲 0)
    • この「白い縁」がロビーのほほ笑みさんの悩み?
    • Giamで指定できる背景色は1色であり、上図のようになる。
  5. 許容範囲 20で塗りつぶしても‥‥
    白い?縁は残る。
  6. 許容範囲を 45にして青色で塗りつぶすと‥‥
    いいかも‥‥ です。
  7. この状態で、BMPファイルで保存し‥‥
    • くれぐれも JPEGファイルで保存しないこと!
  8. Giamに追加,背景色を「青」にすると‥‥ 良いはず...

今日の結論

  1. アニメを作る画像を減色せず Giamでアニメを作成すると、色数が多いと「黒い斑点」が出来た。
    • Giamはアニメを作成するアプリであり、「綺麗な減色」を期待する方が無理‥‥ と、思われる。
  2. 現在のパソコンは 256×256×256=16,777,216色(通称 1,677万色)を扱います。
     純白の色コードは 16,777,216です。16,777,215は純白でないことを意識すべきです。
  3. 「おまかせ」で作成するのであれば、いかなる結果でも「妥協」すべきです。
     結果に満足しないのであれば‥‥ もっと勉強して(習ったことを思い出して)ください...