Buffalo Backup Utility/KiyomiPCのバックアップに時間が掛かる要因は?−1

 iPS-BB(掲示板)No.842 に ばぁーばのひとり言さんの書き込みがあった。

 4/26、家計簿の更新をしたので手動でバックアップ。約1時間半弱かかりました。
「家計簿を更新しただけなのに、何でこんなに時間が掛かるの?」という疑問であろう...
“家計簿” が出てこなければ「バッファローに聞いてッ!」で終わるのだが、GW最後の日の iPS77時、BUData をコピー(9.82GB)をもらって原因解析に着手した。


Excel BUData解析.xlsm による

  • 4/26 15時に、確かに 96分要している。
  • 5/3 18時には 144分要している。



 ばぁーばのひとり言さんの場合、
バックアップまでの間隔

  • バックアップに要する時間は強い相関が見られる。
     (右図 印)
  • Chgファイル数は大差ないが、
    バックアップした容量(右図 × 印)は増えている。
  • Delファイル数とは密接な関係が見られる。
     (右図 × 印)


 上記を念頭に、4/26 15時より、強く出ている 5/3 18時のデータで「何のデータが多いのか...」を調べた。

右図は、今回コピーしたファイルの階層構造。
これをフリーソフトファイルリスト作成機」に掛け、
Excelで加工しながら、フィルター,小計等を繰り返した。

 下記につづく