Buffalo Backup Utility/USB-HDDの BUDataフォルダを展開し「Folder Size」で容量を見た

 Buffalo Backup Utility を実行すると、USB-HDD に「BUData」というフォルダができる。
自分は何度も設定し直し?をしているせいか、直下に 3/15 現在で 4っのフォルダがある。
このフォルダの容量を調べている
これが結構面倒くさいので、フリーソフトの「Folder Size」をインストールしてみた。

  1. BUData 直下
     上記ページにも書いてあるが
    • 1番目と2番目は途中でキャンセルしたもののようだ。
    • 3番目が続くはずであったが‥‥
    • Backup Utility のバージョンを上げたら4番目が出来た。
  2. JMK5-C06A2303_00000003
    • フォルダ名はバックアップを開始した「年月日時分秒」のようだ。
    • 20150307120155 フォルダの容量が大きいのは「最初のバックアップ」のため。
    • 20150308120000 フォルダ以下は差分のはず‥‥ だが、3/14 はやけに大きい。
  3. 20150314120000
    • このフォルダの下には Chg と Del というフォルダがある。推定するに「変更があったもの」と「削除」であろう。
    • Chg フォルダの下には 00 と 01 フォルダがあった。


今日の結論

  • フォルダは結構深い...
  • ユーザーの変更/削除より、アプリの変更/削除が多いんだぁ〜
  • 「Folder Size」、見る分には良いが、結果を残すには(1)コピペ が出来ない。(2)直下のフォルダはともかく 2っまたは 3っ下まで等 表示してくれると使い勝手が向上するのだが...