MAPS-TP 3月3日(火/PM)の予定

お知らせ

今後の MAPS(まりふパソコン学習会)の進め方(案)

  1. 学習したい人が
    1. 集まりグループを作る。
    2. グループ長(会場責任者)を決める。
    3. グループ長の責任で、日時および場所を確保する。
  2. 「まりふのひと」は「事務局」として参加する。田布施町の LAN回線を使用するためで、以下を行う必要がある。
    • グループ毎に「公民館 あるいは いきいき館使用許可書」のコピーが必要。
    • このコピーを付けて、田布施町企画財政課に申し込む。
    • 「〜館使用許可書」の利用日時以降は、インターネットで企画財政課に連絡する
    • 田布施町公共施設インターネット利用申込書」の代表者は、会場に居る必要があるので、
       毎週 火・水曜日は「まりふパソコン学習会」のために原則として空けてある。その他の曜日は、その都度、確認をお願いする。
  3. 学習会の目的
    学習とは - OR事典 Weblio辞書

    (1)まなびおさめること。勉強すること。
    (4)〔教〕 新しい知識の獲得、感情の深化、よき習慣の形成などの目標に向かって努力を伴って展開される意識的行動
    • 「テキストを読んで、自分で操作できるようにする」ことを目的とする。
    • 会員(事務局を含む)への連絡は、原則として「iPS-BB」を使う。(公開が原則)