家計簿77のグラフデータ、65 が 0:00:00 と表示される...

 紅梅の風日記 204-12-10 のブログ。

 家計簿77の12/8日の脈拍の数字65がデーター更新をしたときにグラフデーター家計簿2014のシート歩数血圧の脈拍欄に「0:00:00」と入力される。関数を見てみるとFx[1900/3/5 0:00;00]とあった。
グラフデーター家計簿2014のシート歩数血圧は65となっていた。

考察

  1. Excel2010 を起動する。
  2. セルA1 に“65”を入力する。
  3. “65” と表示される。
  4. セルA1を選択すると、数式バーに“65”と表示される。

  5. セルA1の「セルの書式設定」を見ると‥‥ 表示形式は[標準]になっている。
  6. [時刻]に変えて、[OK]する。
  7. セルA1には“0:00:00”と表示され、
    数式バーには“1900/3/5 0:00:00”と表示される。

     (セルA1の値を変えた訳ではありません!)

  8. 因みに、セルA1の「セルの書式設定」を[日付]に変えると‥‥ セルA1および数式バーには“1900/3/5”と表示される。

  9. セルC1に“1900/3/5”を入力する。
  10. セルC1の「セルの書式設定」を見ると、[日付]になっているので‥‥
  11. [標準]に変えて[OK]する。
  12. セルC1、数式バーとも“65”と表示される。
  13. セルC1の「セルの書式設定」を[時刻]に変えると‥‥
  14. セルC1には“0:00:00”、数式バーには“1900/3/5 0:00:00”と表示される。

今日の結論

  1. “65”という数値は、
    • 書式が[標準]であれば“65”と表示される。
    • 書式を[時刻]にすると“0:00:00”と表示される。
    • 書式を[日付]にすると“1900/3/5”と表示される。
  2. このことから、原因は
    グラフデータの歩数血圧シートのセル(G312)の書式設定が[日付]になっているため
    と思われる。
     このまま放置しても特に支障はない‥‥ と思われるが、上下のセルの書式設定と合わせた方がいいであろう。
参考)
  1. 「マクロ家計簿77」では、家計簿の歩数血圧値を一括コピペしている。
     更に、貼り付けは「値のみ」としているので、書式設定が変わることはない‥‥ はず。
  2. Excelの日付は、1900年1月1日を“1”としている
     すなわち、65 とは 1900年1月1日から 65日目=3月 5日となる。
  3. 「時刻」は小数点以下で表している。
    • 0.00 ‥‥ 00時 0分 0秒
    • 0.25 ‥‥ 06時 0分 0秒
    • 0.50 ‥‥ 12時 0分 0秒
    • 0.75 ‥‥ 18時 0分 0秒

       65 は 65.0 なので 1900年 3月 5日の 0時 0分 0秒。
      セルの書式設定で[時刻]にすると年月日は表示せず時刻のみ表示するので、0:00:00 となる。