“ダブルクォーテーション”の入力に手間取った

 “ダブルクォーテーション”の “クォ” の入力に手間取った。

  1. “クイック”のスペルは quick だから‥‥ と、qu を入力したら “く”と表示された。
  2. えっ!? では qi は‥‥ “くぃ” っと表示された。
  3. 欲しいのは “くぉ” だから qo かなぁ〜〜〜 で、解決した。


 一段落して、office.microsoft.com の「ローマ字とかな対応一覧 (出荷時)」のページを探し出したら、次のようになっていた。

くぁくぃくぅくぇくぉ
qwaqwiqwuqweqwo
qaqi qeqo
 qwo の方が覚えやすいかなぁ〜


 そうそう、確か MS-IME の中にも対応表があったはず‥‥

  1. MS-IME2010 言語バーの[ツール]⇒[プロパティ]をクリック
  2. [全般]タブの「編集操作」の[変更]をクリック
  3. [ローマ字設定]タブを選択


 チョッと見づらいが、く= qu、くぉ= qo、くぉ= qwo とあった。


 いや、まてよ〜 以前も調べた気がする‥‥ と、あった。

『モーツァルト』をローマ字で入力するには
9ヶ月前かぁ〜