Google Chromeを使って解ったこと

「IE欠陥」全省庁に注意喚起を通知 (日テレNEWS24 - 2014年5月1日 18:33)

 マイクロソフト社のインターネット閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー」に安全上の欠陥が見つかった問題で、内閣官房の情報セキュリティセンターは先月30日付で全省庁に注意喚起の通知を出した。
 マイクロソフト社が発表した問題の緩和策を取ること、その間、他のインターネット閲覧ソフトを使うことなどを勧めている。
 総務省も全国の地方自治体に同じ内容の注意喚起を行った。


5/1 は Access改修のテストと納品 のため、インターネットは殆ど使っていなかった。
詳細を知ったのは、今日の中国新聞。で、今朝は、まずは Google Chrome で閲覧していた。
午前 7時のニュースで、マイクロソフト社が「修正プログラムを配布した」というので、Windows Update を起動したら、パッチ があったのでインストール。以後は、IE11 を使った。

結果として Google Chrome(グーグル・クローム)を使ったのは 2時間程度であったが、その間にわかったことは、

  1. フィードがない
     Google Chromeでは、初期設定のままではRSSフィードを扱うことができません。
     RSSフィードを扱うためには、Google Chrome用の拡張機能である「RSS Subscription Extension(by Google)」が必要となりますので、 下記ページからインストールした上でご利用頂きますようお願い致します。
    RSS Subscription Extension(by Google)
  2. 文字化けが発生する。


念のため、フルスキャンを行ったが、「脅威は見つかりませんでした」

追伸(2014.05.05)

  • これまで「らじる★らじる」を Google Chrome で聴いてきたが、「切れやすい」感じがするので、IE11 のピン留めサイトに戻した。