家計簿77の手引き/初期入力必須項目

§1.[カード]シート

 カード名の下に、使用するカード名を入力する。

  1. セルA8の「引落」(口座引き落とし)は、利用の有無にかかわらず必須
  2. カード名の最後は、常に「その他」になるようにする。
  3. カード名「その他」は使わない。しかし、削除はしない方がよい。
    • [名前の管理]が出来る場合は、削除可能。
  4. プリペイドカードを使用する場合は、「引落」の下〜「その他」の上 の間にカード名を入力する。
  5. 削除は、行単位に行う。

 カード名更新後、カード名の「引落」から「その他」までを選択し、名前ボックスに “カードリスト” と表示されることを確認する。

§2.[費目]シート

 費目の種類を入力する。

  • 入金: セルA12 の「入金」 は必須
  • チャージ: セルA13 の「チャージ」 は必須。「入金」と合わせ、位置も動かさないこと。
  • セルA14 以下に費目を入力する。
    • 入力してあるもので使えるものは使い、または変更して使う。
    • 追加は、「チャージ」〜「その他」の間で、行を追加して行う。
    • 順序の入れ替えは、「行の切り取り−切り取ったセルの挿入」で行う。
    • 削除は、行単位に行う。
  • その他: 費目の最後は、必ず「その他」にする。

 費目更新後、[費目]シートの「入金」から[その他]までを選択し、名前ボックスに “費目リスト” と表示されることを確認する。

§3.費目月表示区分

 バージョン 1.0 で新設したコード。
これまでは 1〜12月 固定であったが、4月〜翌年 3月(年度)に対応するため、15ヶ月分持つようにし、下記コードにより列を表示/非表示にしている。

費目月表示区分説明備考
1.151月から15ヶ月分を表示する。(全て表示)非奨励
1.141月から14ヶ月分を表示する。非奨励
1.131月から13ヶ月分を表示する。非奨励
1.121月から12ヶ月分を表示する。 
2.142月から14ヶ月分を表示する。非奨励
2.132月から13ヶ月分を表示する。非奨励
2.122月から12ヶ月分を表示する。 
3.133月から13ヶ月分を表示する。非奨励
3.123月から12ヶ月分を表示する。(見田団地の自治会等) 
4.124月から12ヶ月分を表示する。 

 ここで「非奨励」とあるのは、使えるけど現実的ではないことを示す。

目次へ