手書きハガキをスキャン(電紙化)し、印刷する時のスキャン解像度は?

手書きの「はがき」をスキャン(電紙化)し、Word に貼り付けて印刷したい‥‥ という要望が例年ある。
私の古い Epson 製スキャナー(古くても支障ないが、Windows7/64bit では動かないのが悩み)では、「印刷」を指定すると 300dpi の設定になる。これを何時も

  1. 600dpi に変更してスキャンし
  2. bmp 形式で保存。‥‥ 「原画」とし
  3. その後、jpg 形式でも保存し、‥‥ 「通常使うファイル」として
  4. 両ファイルとも渡している。

過品質なのか一般的なのかググってみた。


スキャナーの読取解像度と出力サイズ/品質との関係 (EPSON よくある質問より)

  • 原稿がハガキでは、300dpi で充分。
  • 原稿が A4版では、300dpiで充分。


(右図は、Webページを Word2010に貼り付け、見た目を合わせるよう修整し、[図(拡張メタファイル)]で貼り付けた後、ペイントにコピペしたもの)


≪結論≫
印刷する場合、A4版スキャナーでの スキャン解像度は、300dpiで充分
その他のサイトでも「300〜350dpiで充分」とあったので、スキャナーメーカーのエプソンの値を採った。

※ ある試行

今年、A4版の色紙(“馬”の筆書き+朱文印)を 600dpiでスキャンし、ファイル形式を変えて保存してみた。

  • ファイル形式の変換は、Windows7 のペイント で行った。
  • 色数は、JTrim で調べた。

No.保存方法サイズ色数
1スキャン直後のBMP(オリジナル)68,799KB9色
2No.1をJPEGで保存1,542KB7,374色
3No.2のJPEGBMPで保存68,799KB7,367色
4No.1をPINGで保存696KB9色
5No.4のPINGBMPで保存68,799KB9色