平成25年9月20日(金/PM) いきいきパソコン談話室(iPSマクロ研)の予定


 マクロ残高証明

  1. 実用マクロ「マクロ残高証明書.xlsm」の配付とデモを行い、機能を確認する。
     バージョン 0.11a からの変更点
    • 「新規作成」方式とした。(マクロファイルとデータファイルの分離)
    • タイトルに「年」を入れ、名前を付けて保存時のファイル名のデフォルトとした。
  2. 開発は原則としてここまでとし、マクロ化するための[原稿]の問題点を検討する。
    1. 「表」形式になっていない。
      • タイトル行が 2行
      • セルを結合している
      • 行の挿入ができない。
    2. 「適用」が増えた時の配慮がされていない。
      • 「合計」が下にある
      • 集計表が表の下にある
    3. スクロールが必須の構造となっている。
    4. 名前を付けて保存する時の「ファイル名」が自動で作り難い。
    5. その他
  3. その後、テキスト「第3章」を行い、
  4. その後、実用マクロの解析を行う。


 よくわかる Microsoft Excel2010 マクロ/VBA (FOM出版)

  • 第2章 マクロの作成
    • P.29〜37 は後回しとし、第3章に入ります。
  • 第3章 マクロの編集
    • Step1 VBE の基本操作

事後放言

  • 1名欠席のため、「マクロ残高証明書」の説明のみとした。
  • 次回、「原稿」の改訂版の提示がある予定。