WindowsLiveメールで[返信]しても元のメッセージに“>”が付きません

同じ質問が マイクロソフト コミュニティ にありました。

 OutlookExpressの設定の中には、転送や返信をする場合、元のテキストにインデント(記号.例えば、>)を付ける事が出来てましたが、Windows Live メールは、この機能を持ってないのでしょうか?


 回答

 【Windows Live メール 2011の「テキスト形式」で返信すると引用符が付かない】には、「Windows Live メール 2011 のテキスト形式で引用符が付かないのは仕様」とあります。

 どうしても 引用符を使用したい場合には Windows Liveメール 2009へ戻すしかありません。
但し、「Windows Live Essentials 2011 で複数の製品をインストールした場合、Windows Live メール だけを 2009 にして、後は、2011 にしておくことはできません。いったん、すべての Windows Live Essentials 2011をアンインストール後、Windows Live メール 2009 を単体でインストールしてみてください。」 とあることにご注意ください。


 所感

  • 結論としては「できない」ということになります。
  • なお、返信時、元のメッセージが要らない 場合の設定は下記です。
    1. Windows Liveメール]タブをクリックする。
    2. [オプション]をポイント ⇒[メール]をクリックする。
    3. 【オプション】ダイアログボックスで、
      1. [送信]タブを選択する。
      2. R 返信に元のメッセージを含める のチェックを外す。
      3. [OK]ボタンをクリックする。