まりふのひと

(施設予約|品目別分類表)
(このヘッダーの原紙は 3月31日の記事

Windows8ではDVDを再生できない!?

Windows 8ではDVDを再生できない!? その理由と対策は(ASCII.jp:塩田紳二のWindows 8 IN-N-OUT)からのつまみ食い。

  • 「ええっ!」と驚かれそうな話ではあるが、Windows 8はそのものでは、DVDビデオを再生することができない
  • Windows8 搭載PCでDVDを見たければ、サードパーティーDVD再生ソフトが必要になる。
  • DVDコーデックとは、DVDのディスクを読み取って暗号化(CSS)を解除し、MPEG-2形式のデータを動画として再生するソフトウェアだ。
  • 暗号化解除には専用のキーが必要で、これを正式に取得するためには、DVD CCA(Copy Control Association)から有料のライセンスを受ける必要がある。
  • ではどうしていたのかというと、マイクロソフトがライセンス料を支払っていた。



そういえば、アップグレードを試みた時、らしきメッセージが出ていたなぁ〜 っと思い見直したが、画像がカットされていたので、再度、試したら
互換性の詳細の最初にあった。


DVDを再生するにはアプリをインストールしてください

 DVDや BDドライブを内蔵するデスクトップPCやノートPCでは、サードパーティー製 DVD再生ソフトが含まれる可能性は高いだろう。
  ‥‥‥‥
 マイクロソフトは DVDドライブやBDドライブのPCへの標準搭載率が、今後落ちていくと判断している。
  ‥‥‥‥
 BDも当初期待されていたより、PCでの利用は少ないらしい。今後も光学ドライブの装着率は上がらないとみるならば、DVDコーデックのためにコストをかけることは、得策ではない、とマイクロソフトは判断した ようだ。

Windows7からアップグレードしたら DVD再生機能はどうなる?
 もし PCにサードバーティのDVD再生ソフトがインストールされておらず、Windows標準の DVDコーデックを使っていた場合、Windows8にアップグレードすると DVDを見られなくなる
マイクロソフトによれば、Windows7の DVDコーデックのライセンスは Windows7用に限定されているため、Windows8で使うことはできない、ということらしい。


とりあえずは Windows8 にアップグレードしなくて良かった‥‥ ということになる。