Windows7でドラッグ&ドロップ以外の方法でファイルをコピー(移動)する

Win7JP ウィンドウズ7の総合情報&カスタマイズ」に載った記事。

Windows 7でメニュー操作でファイルやフォルダーを移動するには(ドラッグアンドドロップ以外のコピー操作)

 ドラッグアンドドロップによるファイルのコピーや移動操作は複数のファイル選択等が絡むと「Ctrl」や「Shift」を押すタイミングが難しく、またドロップ先を間違えてしまう可能性もあります。
このようなドラッグアンドドロップによる不確定な操作を避けたければ、エクスプローラーの「メニューバーによる移動操作」を利用します。

  1. コピー(または移動)したいファイルやフォルダーを選択する。
  2. エクスプローラーから[Alt]キーを押してメニューバーを表示する。
  3. メニューバーの[編集]⇒[フォルダーへコピー](または[フォルダへ移動])をクリックする。
  4. 【項目のコピー】ダイアログボックスでコピー先(または移動先)を選択し、
  5. [コピー](または[移動])ボタンをクリックする。

編集後記

  • 「ドラッグ&ドロップ以外の方法」というので、ショートカットを使うのかな? と思ったらメニューバーから出来るのだ。(新発見‥‥ 今月末には Windows8が出るというのに...)
  • ファイルが行方不明になった経験のある方(=マウスの操作が今一の方)にはいい方法だ。
     来年度はこの方法にしよう‥‥ と思うが、Windows8 にもあるの?