デスクトップ上で、Windows7終了時に開いていたフォルダを復元したい

Win7JP ウィンドウズ7の総合情報&カスタマイズ より引用。

 旧来Windowsでは、フォルダを開いた状態でWindowsを終了すると、次回起動時に開いていたフォルダがデスクトップに復元されました。この次回起動時に開いていたフォルダの復元をWindows 7のデスクトップで実現したい場合には、以下の設定を行うようにします。
☆コントロールパネル(クラシック表示)から「フォルダオプション」を選択します。「フォルダオプション」の「表示」タブ内「詳細設定」欄、「ログオン時に以前のフォルダーウィンドウを表示する」をチェックします。