Adobe Readerのゼロデイ攻撃/最新バージョンでは防げます


 Adobe Readerに新たな脆弱性、悪用した標的型攻撃が出現 (PC Online ニュース 2011年12月8日)

 米アドビシステムズは2011年12月6日、Adobe ReaderAcrobatに新たな脆弱性が見つかったことを明らかにした。この脆弱性を悪用した標的型攻撃 が出現しているという。
WindowsAdobe Reader/Acrobat 9の脆弱性を修正するセキュリティアップデートは12月12日の週までに公開する 予定。
 脆弱性の影響を受けるのは以下のバージョン。

 今回の脆弱性を修正するセキュリティアップデートは未公開。このため今回の攻撃は、いわゆるゼロデイ攻撃 でもある。


 麻里府パソコン同好会の方へ
MyJVNバージョンチェッカ で、Adobe Reader が最新バージョンになっていることを確認しましょう!

Adobe Reader X の初期設定を変えていなければ、、、、、、、、ウィルス感染を防げる

と言っています。