Word2010/[既定の図形に設定]がおかしい?

パソコン同好会の1年生や2年生向けに「Wordで作る縦書き年賀状」講座をする予定にしているが、一番の悩みは、Word2003、Word2007、Word2010 が混在していること。Word2003 で作った既存のテキストが使えないことだ。昨年は Word2003 と Word2007 だったので、何とか「右クリック」で凌いだが、Word2010 は「そうは問屋が卸さない」ことがわかってきた...

例えば、オートシェイプ(Word2010 では[図形])で円を描くと、
右図のようになる。

私好みではないので、規定値を変えようと右クリック‥‥ 2回、3回と右クリックしてもメニューが出ないのである。じゃ〜 と、[アプリケーション]キーを押すと一発で出る。
「おかしいなぁ〜」と10数回右クリックすると出たッ!
マウスが悪いのか? とやり直すと、今度は4〜5回で出る。(図形以外の場所では一発で右クリックメニューが出る)



 回答
OKWave掲示板「Word2010で図形の規定値について」には、次のような回答が付いていました。

 Word 2003の時のように、Wordを終了して次回に新規作成で開いた時も既定値として設定されているような機能は無くなりました
 新規文書の場合は、塗りつぶしや線を変更してから図形を右クリックして、「既定の図形に設定」を指定すると、文書を閉じるまでの間は既定の設定が有効になります。この状態で保存した文書は、次回開いた場合に既定の設定が有効になっています。
 つまり、新規作成の場合は、「既定の図形に設定」の操作が1回必要になってきます。

結論は、[既定の図形に設定]は、Word2010 本体に保存されるのではなく、文書に保存されるよう変更されたようで、新規文書から作る場合は、その都度、行う必要があるようです。

編集後記

  1. 個人的には「改悪」と思っています。
  2. 機能的には Word2003 と同じにし、[既定の図形に設定]する時、警告を出すようにしてほしかった。(文書の規定値を変更する時のように)