デスクトップ機(WindowsXP)のMS-IMEを2010に上げた

Microsoft からのメルマガに Office IME 2010 の記事があったのを機に、IME 2003 を IME 2010 に上げた。
その後、

  1. Office IME 2010の辞書を自動で最新にアップデートする」設定を試みたが[追加辞書サービス]メニューが出ないので、再起動!
  2. 再起動しても[追加辞書サービス]メニューは出ない。
     「Office 2010 が入っていないから出来ないのかなぁ〜(Office2003が入っている)
  3. IME2010 のヘルプの中を探していたら「[Microsoft Office IME 2010 のプロパティ] - [その他] タブから設定することもできます。」とあったので‥‥
  4. 「インストール済みの辞書を自動的にバージョンアップする」にチェックをを入れた。


「また重たくなるのかなぁ〜」とも思ったが、Microsoft Update 時に更新されるような感じも受けたので、このまま様子を見ることにする。

編集後記

  • H22.11.27 ユーザー登録辞書の欠落を発見!
    1. ユーザー登録した“ふぉと” が変換されないのに気が付いた。
    2. 辞書ツールで見たら、登録総数 135個 で、“は” 以降が欠落していた。
    3. H22.10.03 現在のバックアップを「追加」したら、失敗:128, 登録:34 と出た。
       失敗の原因は、全て「重複」であった。
    4. 最終的にユーザー登録件数は、169 個となった。(バックアップ済み)
    5. 結論:
      ユーザー登録辞書のバックアップを採ってから、バージョンアップしよう!
      • H22.10.03 現在の状態は確保された。
      • H22.10.03 以降追加したユーザー登録した 7件(135−128=7)は救えたが、8 件目以降(“は” 以降)は消失した。(消失件数は不明)