MS-IME2003 に登録した単語の一覧を出力する

Microsoft IME スタンダード 2003 で、自分が登録した単語の一覧表をテキスト形式(メモ帳で見られる)で出力する方法です。これの逆を行うと一括登録ができます。辞書の引越しを行う場合に使えます。

§1.辞書ツールを起動する

  1. Wordを起動します。メモ帳でもいいかも‥‥ です。
    • これは、日本語が入力できる状態にしておかないと、言語バーがいう事をきいてくれないからです。
  2. 言語バーの[ツール]をクリックし、
  3. [辞書ツール]をクリックします。
§2.辞書ツールを操作する
  • 単語登録した一覧を出力する
    1. [ツール]メニュー ⇒[一覧の出力]をクリックします。
    2. 【一覧の出力 単語一覧】ダイアログボックスで
      1. 保存する場所に移動し、
        • 保存する場所は「専用のフォルダ」を作るべきです。例えば“ユーザー登録辞書”です。
      2. ファイル名を入力します。
        • バックアップを目的にするのであれば、ファイル名を「年月日」にするのがいいでしょう。例えば、“H220428”です。
      3. [保存]します。
  1. 一覧出力した単語登録を取り込む
    1. [ツール]メニュー ⇒[テキストファイルからの登録]をクリックします。
    2. 【テキストファイルからの登録】ダイアログボックスで
      1. 「ファイルの場所」を「一覧出力」した場所にし、
      2. ファイル名を選択,
      3. [開く]をクリックします。
    3. 結果が表示されますので、[終了]をクリックします。
      • 「失敗個数」とは、同じものがあったので、登録しなかった と云う事です。