Access2003の構造解析で『コレクションには項目がありません』

Access2003で、動いているmdbの[データベース構造の解析]を行なうと、「このコレクションには項目がありません」‥‥


昨年末から悩ましているメッセージだ。以前 とは状況が違うが、「年末」は共通している...
続いて、「'****' クエリを解析できません」
が出る。もう1回、違うクエリー名で出る。

正常に(たぶん)動いているのに、何で「データベース構造の解析」でエラーになるのかッ!

結論

クロス集計クエリーをソースとしたクエリーを作ると
「データベース構造の解析」でエラーになり、構造解析ができない。

試行錯誤

  1. 問題のクエリー(選択クエリー)を単独で開く
    • 両クエリーとも問題なく開ける。
  2. [データベースの最適化/修復]を実施
    • 解消されず。
  3. 新規にmdbを作り、インポートする
    • 解消されず。
  4. 問題のクエリーのソースを書き出し、1っずつ削除してみる
      • Q_工程表印刷
      • ├D_指図
      • ├D_受付
      • └Q_日程
      • ├D_受付
      • ├D_指図
      • ├Q_横展開
      • | ├W_出力
      • | └W_日程
      • └Q_裁断日
      • └W_工程表
    1. Q_横展開 を単独で開く → 問題なし。
    2. Q_裁断日 を単独で開く → 問題なし。
    3. Q_日程 の[データベース構造の解析]実施 → 「コレクションには項目がありません」が出る

と言うことは「Q_日程」に問題があると思われる。そこで‥‥

    1. Q_日程 の Q_裁断日を削除 → 「コレクションには項目がありません」が出る
    2. Q_日程 の Q_横展開を削除 → 「コレクションには項目がありません」は出ない

問題の Q_横展開 は「クロス集計クエリー」、原因が解ったッ!